書いて「夢」を叶える書道パフォーマー AKIRA KOUZU| 「参加型・一体型」魂の書道パフォーマンス/人生に夢中になれる人を増やす書道講座&スクール

はじめまして。「自分の夢を書くことで叶える!」をコンセプトに活動をする書道パフォーマーのAKIRA です。 私自身「書くこと」を通して、自分にしかないもの・自分だからやれることを見つけ、自 信を持つことができました。そして、魂を込めて書くことで、書いた人もそれを見た方も夢が叶うということを体験してきました…



古典の臨書~【鄭文公下碑】~

書いて夢を叶える書道パフォーマーAKIRAです

プロフィールはこちら

 

あなたは、おうちで過ごす時間を

どうしていますか?

 

 

私は、書道を楽しんでいます(^^♪

 

 

書道をしていると

雑念が消えて

心が落ちついて

【無】になれます

 

 

最近は

古典作品の臨書をすることも増えました

 

 

古典作品といっても

楷書・行書・草書・隷書など…

 

 

様々な書体のお手本を見ながら

練習していますが

 

 

今回紹介するのは

中国南北朝時代、北魏(ほくぎ)の書家で

鄭道昭(ていどうしょう)の書いた

鄭文公下碑(ていぶんこうかひ)

という作品です

 

 

鄭文公下碑の書風は

楷書体ではありますが

 

 

柔らかく、丸まった筆使いをする

「円筆」という独特の書風が

特徴的です

 

 

(お手本↓)

 

 

 

(お手本↓)

 

 

楷書体は

一画、一画が決められた筆順に従って

きちんと書く

かっちりした印象がありますが

 

 

でも、中には

鄭文公下碑のように

柔らかな感じの

楷書体もあります

 

 

書道経験のない方には

普段お目にかからない

書風の作品です

 

 

私自身、少し書き慣れていないので

まだまだ練習します

 

 

次回は、行書体について

紹介します(^^♪

 

 

 

 

 

Recommend Column

子供のうちに『楽しい』の 意識を育んで欲しい  ~書道のススメ~ デジタル化が進み、子供達も学校でパソコンを習う時代で 増々手書きをすることが‥ 続きを読む
また一歩踏み出す このところ なんだかやる気がなく 自分の中で悶々としていました そんな中、先日思い立って 数年ぶりに師匠会いに‥ 続きを読む
書道パフォーマンスは、こんな場所で 気軽に出来るんです! 書いて夢を叶える書道パフォーマーAKIRAです (プロフィールはこちら) こんな身近な場所が私のステ‥ 続きを読む